大森・大井で首痛・スマホ首・姿勢改善なら

〒143-0023
東京都大田区山王3丁目23-4(大森駅西口から徒歩8分)

お気軽にお問合せください
受付時間:平日9:00~19:00 水曜・土曜9:00~13:00
定休日 :日曜・祝日(祝日は不定期診療あり)

お問合せ・ご予約はこちらへ

03-3772-8787

その情報、もう古いよ。

症状も治療も進化しています

10年前にはなかった

僕が大好きなとあるクリエイターさんのVoicyに、治療院業界のことが少しだけ出てきました。

「例えば人類がスマホを持ち始めた瞬間に、一斉に首が前に出るという”進化”を見せ始めた。そして、今度は治療家さんたちが、ストレートネックやスマホ首といった症状を治すために”進化”している」

こういう進化が好ましい、という結論だったんですが、まさに僕のことじゃないかーと嬉しくなりました。

その通り、生活様式の変化により、人類の身体は日々変化していきます。10年前には無かった症状が、現在では当たり前に出てきているのです。

 

「姿勢性の腰痛」とは…。

例えば、僕がこの業界に入った20年以上前に教わった、症状の鑑別方法に「姿勢性の腰痛」というものがありました。

いわゆる「反り腰」のことです。腰の反りが強くなることで起こる腰痛のことですね。

これを「姿勢性」と言い切ってしまう辺りが、もう現代の感覚に合わなくなっています。

座りっ放し、PCやスマホの使用過多な現代では、姿勢が腰痛に与える影響は非常に複雑化しています。単に反り腰が「姿勢性」と言われると疑問符を呈する。むしろ、現状のトレンドとしては逆に腰の反りが「弱い」方が姿勢性の腰痛と言っても良いくらいに感じます。

 

取り残されていても良いですか?

ですが、巷を見渡してみると、未だにこれら古い鑑別方法に縛られて施術をしている治療家も非常に多く見られます(そもそも鑑別すらしていないのは論外)。紋切りに電気治療、マッサージなどで対応している分には、まだそれで良いかもしれません。ですが、その中に「本当の原因」を見逃されてしまっているために、なかなか良くならず悩んでいる方が多く混ざっているのも事実です。

人間は進化します。症状も進化し、また治療法も進化します。

あなたは取り残された治療院に行きたいですか?

 

お問合せ・ご相談はこちら

予約制になります

お電話でのお問合せはこちら

03-3772-8787

営業時間:9:00〜19:00

水曜・土曜:9:00~13:00
休業日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

03-3772-8787

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

LINE予約できます!

LINEなら24時間ご予約オファーが可能です。上記のバナーから5秒で友だち追加!
お得な情報も毎週配信しています。
ただ今、「スマホ首7ステップ改善法」を無料プレゼント中!

INFORMATION

2022/6/01
7月のお休み
7月18日(月祝)12時まで予約可
7月26日(火)12時まで予約可
2022/6/2
ブログを更新しました。
2022/5/26
ブログを更新しました。

院長ごあいさつ

竹井 大介

姿勢に特化した最新の理論と施術で、どこに行っても改善しなかった首の症状を専門に扱っています。お気軽にご相談ください。

アクセス・受付時間

住所

〒143-0023
東京都大田区山王3丁目23-4

アクセス

大森駅西口から徒歩8分

受付時間
 
午前 ×
午後 × × ×

平日9:00~19:00 
水曜・土曜9:00~13:00

定休日

日曜・祝日(祝日は不定期診療あり)